マロンスイーツに充実のセイボリーを堪能KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」 マロンスイーツに充実のセイボリーを堪能KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」

クロスホテル 京都/

マロンスイーツに充実のセイボリーを堪能
KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」

~“木こり”特製・京都北山杉のアフタヌーンティースタンドでご提供~

京都・河原町三条に位置するクロスホテル京都(所在地:京都府京都市中京区、総支配人:粂野隆史)のレストラン&バー「KIHARU Brasserie」では、2022年10月1日(土)~12月6日(火)までの期間限定で、 深まる秋を五感で感じていただけるKIHARU deアフタヌーンティー「オータム デライト」を提供します。また、本日よりご予約も開始します。

クロスホテル京都 マロンスイーツに充実のセイボリーを堪能 KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」
写真上:KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」イメージ
KIHARU Brasserieでは、季節ごとにスペシャルスイーツをご用意しています。春は2種のパフェ、夏はクラゲの器にフルーツが映えるフローズンパフェをお楽しみいただきました。2022年秋は、京北木こりヴィレッジ(京都市右京区京北)と作り上げた京都北山杉のアフタヌーンティースタンドに、マロンスイーツ5品、KIHARUで人気のセイボリー(軽食)4品を盛り合わせたアフタヌーンティーをお届けします。スイーツには、栗の甘露煮を忍ばせた温かいフォンダンショコラ、マロンムースとレアチーズが絡まりさっぱりと仕上げたレアチーズケーキ、栗と紫芋のペーストをパイ生地で包んだ香ばしいパイなど、深まる秋にぴったりのメニューを揃えます。セイボリーには、三角の見た目が可愛い牛肉ラグーとチーズのライスコロッケ、クロスホテル京都のコンシェルジュでフランス出身のマリオンのマンマのレシピを再現したツナとトマトのキッシュ、一口ロールサンドウィッチなど充実の内容でご用意します。

■ KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」概要

場所:クロスホテル京都1階レストラン&バー「KIHARU Brasserie」
提供期間:2022年10月1日(土)~12月6日(火)
提供時間:午前11時30分~午後4時30分(L.O. 午後2時30分)
予約:公式ウェブサイト https://kiharu.crosshotel.com/
TEL 075-231-8832(レストラン直通)
料金:1名さま 4,000円<フリードリンク付>
※上記料金には、消費税・サービス料が含まれます

【メニュー内容】

クロスホテル京都 マロンスイーツに充実のセイボリーを堪能 KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」
秋のシーズナルドリンク「マロンラテ」はアイスまたはホットで
●マロンスイーツ
・温かいマロンのフォンダンショコラ ※別皿にて提供
・マロンのレアチーズケーキ
・マロンとカカオのブランマンジェ
・マロンと紫芋のパイ
・モンブランとカシスムース

●セイボリー
・牛肉ラグーとチーズのライスコロッケ
・マリオンさんちのツナとトマトのキッシュ
・一口ロールサンド
・豚肉のゼリー寄せテリーヌ
クロスホテル京都 マロンスイーツに充実のセイボリーを堪能 KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」
CLIPPERクリッパー オーガニックフェアトレードティーは3種類でご用意
●フリードリンク
・秋のシーズナルドリンク「マロンラテ」
・CLIPPER クリッパー オーガニックフェアトレードティー
[イングリッシュブレックファスト・アールグレイ・カモミール]
・LAVVAZA ラバッツァ
[カフェラテ、キャラメルラテ、カプチーノ、コーヒー]
・ソフトドリンク
[オレンジジュース、アップルジュース、ジンジャエール、コーラ]

■ 誕生日や女子会に「ショートステイ“KIHARU de アフタヌーンティー オータム デライト”」

KIHARUでアフタヌーンティーをご堪能いただいた後は、クロスホテル京都のゲストルームでゆったりと語らうひとときを。最大10時間ご滞在いただけるデイユースプランです。

販売期間:2022年9月8日(木)~12月4日(日)
宿泊期間:2022年10月1日(土)~12月6日(火)
料金:1室2名さま17,000円~ / 11:00~21:00までの最大10時間滞在
※上記料金には、お食事代、消費税、サービス料が含まれます
予約:公式ウェブサイト https://www.crosshotel.com/kyoto/
TEL :075-231-8833(宿泊予約直通)

■「山を守り、里を育む」京北木こりヴィレッジ(井口木材)

クロスホテル京都 マロンスイーツに充実のセイボリーを堪能 KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」
京都市内より車で約60分、広がる京都北山杉と桧の里・京北で林業を営み、「木こり」として“京北木こりヴィレッジのSDGs”を宣言。山や森の管理はもちろん、木こりの技と精神を未来につなぐため、京北の里の魅力や国産材の良さを伝える活動も行っています。クロスホテル京都が発行しているコンシェルジュペーパー「The Cross Experience」の取材をきっかけに、アフタヌーンティースタンドの製作を依頼。試行錯誤を経て、すべてが京都北山杉でできた贅沢な一品が出来上がりました。
●株式会社 京北木こりヴィレッジ
公式ウェブサイトhttps://www.kikori-village.kyoto/

店舗:レストラン&バー「KIHARU Brasserie」

マロンスイーツに充実のセイボリーを堪能 KIHARU de アフタヌーンティー「オータム デライト」
クロスホテル京都1階に位置するレストラン&バー「KIHARU Brasserie」は、河原町通からすぐの路面型ホテルレストランとして朝食からディナーまで営業。ランチは「気軽にホテルランチ」をテーマに、季節に合わせたメニューをパスタ・リゾット中心に考案。ディナーは「本格派を気軽に」をテーマに、イタリアン、フレンチ、スペインなどジャンルレスで本格的なメニューを、種類豊富なワインとともにお楽しみいただけます。

サステナビリティの取り組みについて:

ORIX HOTELS & RESORTSの旅館・ホテルの13施設を含む、オリックス・ホテルマネジメントが運営する全21施設では、オリックスグループ全体で重要項目に掲げている「脱炭素化」「環境配慮」「安全・安心・快適性」「地域共生」の4つを柱としたサステナビリティにおける取り組みを積極的に行っています。その一環として2021年5月に「地域共創プロジェクト」を開始し、これまでに地域の企業や自治体との連携、オリックスグループのリソースを活用など、新たな観光資源の発掘・創出を多数行ってまいりました。今後も、地域の新たな魅力を発信することで、地域と運営施設の長期的で安定的なファン作りと地域活性化により好循環を促すことを目指しています。

https://www.orixhotelsandresorts.com/sustainability/

クロスホテル京都について:

京都・河原町三条から1本南に下がった龍馬通に沿って位置する、洗練されたデザインと伝統的意匠が融合したライフスタイルホテルです。客室は「京感(共感)」と「木(気)づかい」をテーマにした、スイートルームを含む全301室。1階には印象的なグラフィックアートやペインティングアートなどに彩られた遊び心あふれる空間が広がり、にぎやかながらもどこかノスタルジックな雰囲気が漂うレストラン&バー「KIHARU Brasserie」を構え、朝食からディナーまでジャンルレスなメニューをお楽しみいただけます。

「クロスホテル京都」施設概要

名  称 クロスホテル京都(英語表記: Cross Hotel Kyoto)
所在地 京都市中京区河原町通三条下る大黒町71-1
面  積 敷地面積:2,176.28㎡、延床面積:14,308.95㎡
建物規模 地上9階建て
客室数 301室
料飲施設 レストラン&バー「KIHARU Brasserie」 席数:200席
交通アクセス 地下鉄東西線「京都市役所前」「三条京阪」駅から徒歩4分
京阪本線「三条」駅から徒歩4分
阪急京都線「京都河原町」駅から徒歩7分
電話番号 075-231-8831(代表)
FAX番号 075-231-8850
運営会社 オリックス・ホテルマネジメント株式会社
公式ウェブサイト https://www.crosshotel.com/kyoto/

CROSS HOTEL(クロスホテル)について:

クロスホテルは、主要都市のプライムロケーションに位置する、地域の魅力を新たなスタイルで発信するミッドスケール・ライフスタイルブランド。現在展開しているクロスホテルブランドは、3軒。いずれも札幌、大阪、京都のベストロケーションにあり、「新しいつながりを感じる入り口。」をブランドコンセプトに、その土地、そして人と人とがつながり、心を刺激する新たな発見につながる体験をお届けしています。

ORIX HOTELS & RESORTS(オリックス ホテルズ&リゾーツ)について:

ORIX HOTELS & RESORTSは、オリックス・ホテルマネジメント株式会社の旅館・ホテルの運営事業ブランドです。ラグジュアリーからカジュアルまで、旅館とホテルを両軸に幅広いカテゴリーを有し、「また行きたい、と思っていただける場所。」をご提供するべく、お越しいただく皆さまのさまざまなライフステージに合わせた体験をお届けしています。現在、ORIX HOTELS & RESORTSでは、北は北海道から南は別府まで、4ブランドにて13の旅館・ホテルを展開し、2022年秋には、新ホテルブランドであるCROSS Life(クロスライフ)を開業予定です。
また、ORIX HOTELS & RESORTSでは、クレンリネスポリシー(『With COVID-19』下における運営・サービス指針)のもと、すべてのお客さまに、安心・安全にご利用いただけるよう、サービスの提供に努めてまいります。詳細は、こちらをご覧ください。
ブランドシリーズ:旅館…佳ら久、はなをり、旅館コレクション、ホテル…CROSS HOTEL、CROSS Life 
単館シリーズ:別府温泉 杉乃井ホテル、ホテル ユニバーサル ポート、ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ、ホテル ミクラス


ORIX HOTELS & RESORTS 公式ウェブサイト: https://www.orixhotelsandresorts.com/
ORIX HOTELS & RESORTS Instagram公式アカウント: https://www.instagram.com/orix_hotels_and_resorts/

ニュースリリースへ

一覧に戻る

ORIX HOTELS & RESORTSの施設はTrustYouが実施する
新型コロナウィルス(COVID-19)衛生管理基準に関する査定を受けています。